新規法人設立と生野区巽西の戸建ての売却決定!?

生野区巽西の戸建ての売却がほぼ確定しました\(^o^)/ 売却金額は恐らく410万円前後です♪ 60万円で購入して何もリフォームせず売却するだけで410万円の利益ですが、個人名義で購入しているので5年以内の売却の場合短期譲渡所得になり売却益の約41%が税金で取られていしまいます( ;∀;) 410万円−取得費(購入価格60万円+登記費用や印紙代、仲介手数料等40万円)=310万円(この計算方法は簡易式です)に対して41%の税金がかかるので127.1万円も税金で持っていかれる計算に。 パソコンで良い方法がないか何時間も調べましたが、短期譲渡の場合ほぼ抜け道がなくこれといった具体案は見つかりませんでした。(発見したのは確定申告時の特別控除で約50万円を310万円から引くことができるくらいです) そこで利益の約半分近くを持っていかれるのは辛いし7月末にも物件を購入予定なので、急遽新規法人を設立することにしました笑

入居者からの連絡!?

鬼のような忙しさでブログの更新が遅くなりました( ;∀;) 日中入居者からLINEで連絡があり、もしや退去連絡か!?と嫌な予感が。。。 その内容とは . . .

特別定額給付金10万円の振込がありました♪

今朝もお客様と店舗物件の打ち合わせで現地にいたのですが、メールでは相手にうまく伝わってないことがあり気をつけないと駄目ですね。 さて特別定額給付金10万円が振り込まれていないか最近毎日のように口座のチェックをしているのですが、本日7月9日特別定額給付金10万円の振込がありました\(^o^)/ この10万円で築古物件を買いたいと思います笑 申請してから振込まで遅い遅いと言われていて本当に振り込まれるか正直疑心暗鬼でしたが、対応に感謝ですねm(_ _)m

家賃支援給付金は7月14日から申請受付開始♪

昨日のニュースで家賃支援給付金の申請受付が7月14日から開始されると発表がありました(*´ω`*) 対象となるのは新型コロナウイルスの影響で、今年5月から12月の間に、売り上げが去年の同じ時期と比べ、ひと月で50%以上減少したか、連続する3か月で30%以上減少した事業者です。 必要な書類は賃貸借契約書、直近3か月分の賃料の支払い実績を証明する振込明細書の書類、確定申告書、売り上げ台帳です。 中小企業であれば最大600万円と金額としては持続化給付金よりも多いので、支給対象の方はこちらを御覧下さい。 詳細はこちらhttps://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html 申請期限は今の所は2021年1月15日までですm(_ _)m

チーズダッカルビを食べにまだんに行ってきました♪

急にチーズダッカルビが食べたくなり梅田の東通りにあるまだんに行ってきました(*´ω`*) 付き出しはサムゲタンのお粥でしたが、あっさりしているのにほんのり甘みがありとても美味でした♪ 韓国料理にはマッコリ( ´ ▽ ` )ノ

実は一番忙しい月曜日。。。

アトモス不動産は週明けの月曜日が一番忙しいです( ;∀;) その理由は土、日に内覧するお客様が多いですが、管理会社や家賃保証会社、市役所など多くの人が土、日は休みで審査などの業務が停止していて月曜日にその業務が集中するからです。 朝から5,6人にメールや電話の返信をしてようやく今落ち着きました。。。 話が進んだ案件があれば、ボツになった案件もあります笑 ぼちぼち忙しいことに感謝しつつ、今日のランチはしゃぶ亭の豚しゃぶ定食935円を食べて引き続き頑張りたいと思いますm(_ _)m
Fudousan Plugin Ver.1.9.10