売買物件での税込価格表記から分かる情報。

売買物件で3180万円(税込)の中古マンションの情報があったとします(*´ω`*) この(税込)表記からある程度の情報を推測することができることを知っていましたか!? それは売主が「課税事業者」(消費税を納めている)ということです。 ただ必ずしも不動産を持っている課税事業者=宅建業者とは限らず、別の業種(飲食やアパレルなど)の売主の場合もあります。 売主が課税事業者ですと一般個人とは違い、商売をしているので大幅な指値などは中々難しいです。。。 勿論、中には商売がうまくいかずにやむなく不動産を売る場合などは交渉の余地ありですが。

某ブログサイトから最高落札価格を設定の入札案件情報!?

毎日閲覧している某ブログサイトで大阪市内で再建築可で駐車場付きの物件が1000万円以下という掘り出し優良物件情報を仲介業者が掲載していましたので、事前にメルマガに登録し物件情報が来るのを楽しみにしていました( ´ ▽ ` )ノ 送られてきた物件を見ると予想していたエリアで、まさかの近隣相場の土地値より高い売却価格(お得な物件とは土地値以下を言います)で建物も土地の上にあるので解体費用も別にかかります。。。 魅力度ゼロです笑 電話で業者名を名乗らず一般人のふりをして問い合わせをしてみたのですが、入札するには内覧をした人だけという条件と最高落札価格を設定するという特殊な案件でした。 何人かで入札し一番高い値段で入札した人に購入権利があるのですが、売主の希望額よりも低い場合は購入できないという中々に厳しい条件付きでさらに売主の最低落札希望価格は教えてくれません。

新たな支援策、コロナで影響を受けた事業者には最大40万円支給!?

経済産業省は営業時間を短縮した飲食店の取引先や、外出自粛の影響を受けた事業者に対して、売り上げの減少を条件に中堅・中小企業は最大40万円、個人事業主は最大20万円の一時金を支給する方針を明らかにしました(*´ω`*) 対象要件は今月(1月)または来月(2月)の売り上げが、去年の同じ月と比べて50%以上減少したと認められることが条件で、一時金の額は中堅・中小企業が最大で40万円、個人事業主は最大で20万円としています。 非常に有り難い救済策ですね。 ただこれらの支援策は「蛸は身を食う」ではないですが、東日本大震災の復興特別税のようにのちのち我々の税金が増えるということを意味していますm(__)m ニュースの詳細はこちらhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20210112/k10012809741000.html

売却の際の仲介手数料を0円にする裏技!?

不動産を売却する際に仲介手数料がかかりますが、売値が400万円以上の物件ですと売却価格×3%+6万円+消費税が発生します\(◎o◎)/ 仮に5000万円の物件ですと 5000万円×3%+6万円+消費税(15.6万円)=171.6万円の仲介手数料を仲介業者に払いますが結構な出費ですよね( ;∀;) 実はこれを0円にする裏技があります!! 知りたいですか? 正解は...

DIYに最適、ひとりで塗れるもん!

幸せ!ボンビーガールのDIYコーナーで泉お嬢様が壁に塗装する時に紹介された商品がひとりで塗れるもんでした(*´ω`*) https://youtu.be/G-CpYMIP4aQ パッケージも中々個性的で色の種類も12色あります! ひとりで塗れるもんのホームページはこちら https://hitoride-nurerumon.asia/

令和2年度第3回法定研修会の答え合わせ♪

前回の令和2年度第3回法定研修会の答え合わせをしたいと思います\(^o^)/ ちなみに私の解答は 1〜10が✕○✕✕✕✕✕○○✕
Fudousan Plugin Ver.1.9.10