本町にある1000円ランチビュッフェに行ってきました♪

調子の良い時はご飯3合食べてしまうアトモス不動産の山崎です♪ 大阪市中央区本町にある1000円(税込み)でランチビュッフェが楽しめるベジブルキッチンさんに行ってきました(*´∀`*) 座席は20席ほどあり、お客さんの7割が女性です。 このベジブルキッチンさん以前に大阪ほんわかテレビで取材を受けた人気店です。 ベジブルキッチンさんは2週間に一度メニューが変わるのですが今回はハロウィンが近いのでかぼちゃのオブジェと共にオクラ、海藻、ブロッコリー、など10種類近くのサラダがあります。

フロアタイルのメンテナンス方法♪

アトモス不動産のブログシリーズで大人気のフロアタイル、の今回はメンテナンスについてお話しします\(^o^)/ まずフロアタイルとは塩ビ素材の床材で、塩ビ素材の床材と言えば安価なクッションフロアもありますがクッションフロアは「塩ビシート」フロアタイルは「塩ビ素材のタイル」です。 フロアタイルはクッションフロアと少し違いデザインされる木目柄や石目柄は凸凹も再現され本物と間違うほどリアルなデザインです。 また、クッションフロアと違いクッション性が無いのでフロアタイルは傷などに強く土足にも対応している物もあります。 機能性や価格を比べるとクッショフロアとフローリングのちょうど中間にフロアタイルがある感じです。 ですのでフローリングは価格が高いし、クッションフロアは少し安っぽいという方にはフロアタイルがぴったりです♪

2019年度宅建試験速報!!

2019年度の宅建試験お疲れ様でしたm(_ _)m 私が受けた2018年度よりも2019年度は難しく、合格ラインの点数は36点前後と言われています。 Twitter上には接続詞で「ただし」ではなく「けだし」との表記で集中力が切れたエピソードや、2018年度の宅建試験三大珍問題で 1.贈与予定の家を履行が嫌で自ら放火するマン 2.隣の家の屋根勝手に直して修理費請求マン

本日は宅建試験日!!

2019年10月20日(日)本日は宅建の試験日ですね(*´∀`*) 私も去年は宅建試験を受け無事合格しましたが、精神的にも肉体的にも負担があったので宅建試験に限らずもう二度と試験関係は受けたくないと思いました笑 今頃試験会場付近では13時の試験開始時刻までの間友達と談笑したり、ご飯を食べたり問題集を解いたりと人によって過ごし方が違うので人間観察していて面白かったりします♪ 不動産業界の先輩から聞いた宅建試験の裏話ですが、20年くらい前の宅建試験の時に一切勉強をせず本番を迎え近くの席の人の解答をカンニングして合格した猛者もいるみたいです(´゚д゚`) そしてその話を教えてくれた先輩なんですが、1回目の宅建試験の時は全く勉強せず4択だったので鉛筆を転がし4択の答えを書いたらしいのですがやはり不合格だったみたいで翌年の2回目の試験の時は必死に勉強し見事合格されたという豪快なエピソードを持っていました。 良い子の皆様は絶対真似しないようにして下さい笑

完結編 朝からてんやわんや

前回の続きで、WebPに変更できたか確認するためにホームページで右クリックを押し検証を選択し続けてNetworkを押し、Imgを押すとTypeの所にWebPと表示がされているはずだったのですが...(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`) 表示はまさかのWebPではなくTypeのままでした。 どうしてもWebPと表示したかった私はWebP Expressというプラグインをインストールしもう一度WebPの画像になるように設定してみました。 これが愚策の始まりです。。。 設定が無事終わり、WebPに変更できているかホームページの更新ボタンを押すとまさかの画像自体が読み込みできなくなっていました\(◎o◎)/! ホームページ上には画像は表示されず、文字だけが表示されるという完全にやらかしたパターンです笑

売買の仲介手数料無料物件の裏話!?

朝から内覧がありブログの更新が夜になってしまいました('ω') ここで仲介手数料の裏話をしたいと思います♪ 売主が一般の方ではなく不動産業者の場合、弊社の所有物件につき売買の仲介手数料無料物件とありますがこれは実はお得でもなんでもなく当たり前のことを言ってるだけなんです(´゚д゚`) どういうことかというと売主から買う場合、仲介がいない直接取引になるので仲介手数料はかからず無料となるんです。 ですので業者が売主の場合で「弊社は仲介手数料無料ですよ 」 と言われても得した気にならないように気を付けてください笑
Fudousan Plugin Ver.1.9.10